スポンサーサイト

  • 2014.02.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    オベリスク

    • 2012.01.06 Friday
    • 17:39
    新年あけましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願い致します。

    今年こそは駐車場の両側にある花壇をなんとかしようと
    昨年末、ビッシリとはびこっていたリピア(ヒメイワダレソウ)とヘデラを引っこ抜き
    一部を残してすっきりと撤去してしまいました。

    まっ、おかげで3日ほど筋肉痛になやまされましたが…

    この植物、グランドカバーの役目は十二分に果たしてくれた訳ですが、
    いかんせんはびこりすぎるものですから
    なにか他のかわいい植物でも、と思っても
    もじゃもじゃでとても植えられる状態ではありませんでした。

    で、代わりのグランドカバーは春先からぼちぼち植えるとして、
    特に西側の花壇がいつも地味なので
    ここはひとつド派手なバラを植えようということに…

    どうせならとオベリスクを置き
    ちょっとゴージャスにつるバラをからませようともくろんだのがこれ。

    S-DSC02431.jpg

    植えたのはフレンチローズの人気品種
    デルバール社の「ナエマ」というつるバラです。

    ピンクの四季咲きで、花付きがいいということなのですが、
    驚くことにこの寒さの中でいまだ7〜8輪の花を咲かせています。
    (ちょっと写真が小さいので見にくいけどピンクの固まりが数カ所)

    さらに欲張ってアイアン製のラティスも立て、
    同じくデルバール社の「ギー・サヴォア」という品種を植えたのがこれ。

    S-DSC02429.jpg

    鮮やかなルージュの花びらに薄いピンクの絞り(スジ状の模様)が入る
    四季咲きの半つる性のバラで、これも人気のある品種です。

    なんといっても両方とも香りがすばらしい。
    インターネットで香りがお届けできないのが実に残念。
    いやほんと。


    バラの栽培は手間がかかり
    手を抜くとかえってみすぼらしい姿をさらすことになるので
    ぶっちゃけ植えるのをちゅうちょしたのですが、
    そこはやはり専門店の意地と心意気を見てもらおうと(笑)植えました。

    当店の名物になるぐらい育てばいいなと
    ひそかに思う今日この頃です。(oyaji)




    スポンサーサイト

    • 2014.02.13 Thursday
    • 17:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      information

      Tanehyo Information photo 【たね兵 Tanehyo】
      三重県四日市市でプロ用種子・家庭菜園・ガーデニングを中心に営業している園芸店です。豊富な知識で、初心者でも安心してお買い物をしていただけるよう心がけています。

      tanehyoHP.jpg

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM